富山へ行くなら

年末年始、GWも混まないイルカ交通をお勧めします


富山へ行くと成ると富山地鉄、JRバス、北陸鉄道、西武バスが御座います

しかし、大手であるが故に年末年始、GWは高速バスが混んでしまうデメリットが有ります


今回、イルカ交通はヤフー知恵ノートの効果により

バス運行だけではなく

多様なサービスでお客様の安全安心に努めています


1.東京便廃止

深夜の東京便がバス運転手の多忙と乗客増加により休止と成りました

今後、東京便が復活が期待されます


2.名古屋便の増発

東海北陸道を使って昼間便のみです

富山から名古屋まで東海北陸道経由で特急しらさぎの

富山-名古屋間同じ時間で13600円お得


3.コンビニからチケット購入可能

ネットで予約しますと

コンビニからチケット購入する事が出来るようになりました


4.無料の駐車場付きバス停が有る

富山―名古屋間の高速バスには

無料の駐車場が有るバス停が御座います

高岡で金沢へ行く場合

無料の駐車場のバス停(小矢部バス亭)の近くに

小矢部市営バスのバス停が御座いまして

そのバスで石動駅まで向かっていただいて

電車で金沢へ行く事も出来ます

名古屋のバス停は

名古屋駅の隣のミッドランドスクエア前に御座います


5.バスの運行状況が分かる

バスの運行状況がイルカ交通のサイトにて

見る事が出来ます

ビジネスなどで乗られる方には

運行状況が分かりますので

面談の調整なども可能です